サトウヨシヤ(the zulu)2017.04.21

昨年12月に昔に活動休止したバンド、the zuluギターのバネと6/10南野フェスに出ることを決めた。
そこから始めた「ライブ、野球、そして長寿」の為の一石三鳥の自主トレーニングは、持続を念頭に無理しないようにやっていたつもりだった。だがしかし疲れ溜まって3月末に腰痛発症。その週の野球の練習試合もウォーミングアップ中に常識以上の違和感を感じ、常識外のコルセットをユニフォームに巻いてバッターボックスへ入ったら案の定「ヘイ、コルセット野郎!」とヤジられ、泣きながら即、呑み友達の東中野の治療院を帰りがけに行けるようグラウンドから予約。
予約時間までタイムラグがあるので練習試合後は煮干し好きのオレに打って付けの初梅ヶ丘記念「勝や」のラーメンを食べようとしたが、臨時休業。煮干し気分収まらず、それではと治療院近くの煮干し無化調名店「好日」へ。ここも臨時休業。なるほど、今日はそういう感じかと納得し、昔から行きつけの家族経営の鏡である「十番」へ行き餃ビー&タンメン。餃子とタンメンは具が同じだから相性が良いのだ。両方頼むとちょうど¥1000と言う値段設定もイカしている。
東中野在住時代、野球後に良く来たな。もう20数年間前である。毎回引越しを手伝ってくれたバネにもお疲れ飯でご馳走したな。そんな事を考えながら何も変わってないオヤジと家族(息子は大きくなって作っている)の餃子でビールしてたら、「なんかオレって全然昔と変わってないじゃん」って思った。同時に「バカみたい」とも思ったが。
the zuluは6/10 南野フェス LOFTに第三期正式メンバーで出演します。人に観せる為ではなく、ただただ全員が自分を振り切る事しか考えてなかったバンド。毎回アレンジを変え進化しか追求しなかったバンド。続ける事よりもっと先が見たくて結局崩壊させちゃったバンド。あの時もっとオレがオトナだったら、と思わないでもないが後悔はしていない。
だけどね、今回メンバーにオファーを出した時、皆んな快く引き受けてくれた。PAのアキヒトまで。すんません、ありがとう。南野はジャンル違うけど良く来てくれてた。いいちこ持って。アツイの好きなんだよアイツは。アツイ男だから。なのであいつの為に昔も今も変わらない「ミュージックラヴァーが奏でるアツクルシイテンション」でいこうかと思ってます。
6/10 南野フェス、the zulu、LOFTで待ってます。全バンドの売上げは御家族に渡されます。土曜日、早い時間から多くのナイスバンドが出ます。よろしく哀愁です。